スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

El Palomarに行ってきました~♪【11月29日】


今日は午前中に主人の用事に付き合って
El Palomarと言う町へ行ってきた。

この町はサン・マルティン線と言う電車でも
行く事が出来、日本でいう自衛隊に似た軍付属の
学校がある町としても有名である。

しかし私が好きなところは、町の造り。
ブエノスアイレスだと言うのに小さな町は
駅を降りるとアーチ式の外観の建物がつながり
建築形式の知識がない私でも感動してしまう。

薬屋さん


そんな中でも道に沿って車を走らせていくと
綺麗な広場にあたるのだが、その周辺は更に美しく
前回足を運んで撮った↑の写真のような雰囲気の
建物が回り一面に広がる。
ちなみにこの建物は薬屋さんでアーチの線が
とても綺麗だが、隣左右の建物も皆こんな感じで
美しい曲線が広がる建物となっている。

町の雰囲気1


そしてそのアーチ式の建物の1階には店舗が
はいっているが私が行った時には開いておらず
また、2階以上がマンションになっているのか?
日中は静かで鳥のさえずり程度しか聞こえない。

町の雰囲気2

【お昼はカフェバーも閉まっていて静か】

ちなみにこの町の風景は夏場は草木がしげる為
美しい光景も草や枝でシャットアウト、、、
どちらかと言うと真冬の方が建物の美しさは
楽しむことができる。

また、夜になると開店をするのか?可愛い
レストランも数件並んでいてアルゼンチンらしく
アサード(BBQ)のお店もある。

町の雰囲気3


↑の写真はそんなアーチ型の建物が突然途絶え
右からアサード&パスタのレストラン、
ローストチキンのお店、お菓子・パンなどを売って
いるお店等が数件並んでいる光景。

町の雰囲気4


また、一寸変わっているのはこの警報機。
昔アルゼンチンでは電車が来るとこんな感じの
警報機が使われていたらしく、ご愛嬌で
アサード屋さんの看板となっていた。
するとアルゼンチン生まれ&育ちの主人は
記念だから一枚撮っておけ~と一言。。。
せっかくだからカメラに収めてみた。


にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

というわけで
南米のパリと言われるブエノスアイレス

しかし出かければまだまだ面白いバリオ【地区】
が沢山あります♪
こんな発見好きな飼い主とワンコCOCOAに
プードルブログのランキングにプチッと
押してもらえたら、更に面白い所を見つけるぞーと
頑張れる気がします♪



スポンサーサイト

お迎えは好きだけど・・・


我が家は15歳の娘だと言うのに、
時間がある時はなるべくお迎えに行っている。

本当は『良い年して~』といいたいのだが
ブエノスアイレスで5本の指に入る危険地帯に
住んでいるゆえ、なるべくならやはり危険回避を
してあげたい?そんな親心からである。

そんな時、大抵我が家のCOCOAも一緒に行くのだが
何せ最近は暑い、暑い!

お迎え1


車が学校の前に到着し、エアコンを切り窓を開け
我が家のじゃじゃ馬の帰りを待っているのだが
そんな時暫くは↑こんな感じで大人しく待つ・・・

お迎え2


そして疲れてくると(まるで何かを要求するのか?)
人の顔を見つめて「ねぇ、まだなの~?」
「何時帰ってくるの~?」と訴えてくる。

お迎え3


そして最後にもう我慢が出来なくなるとこの通り~
【だら~っ】とパパの腕にもたれかかって帰りを待つ
忠犬ハチ公のCOCOAに変身するのでした・・・笑

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

というわけで、車の中でじゃじゃ馬を待つのは
暑くて辛い季節。いよいよブエノスは真夏の開始!
夏ばてしそうな我が家のCOCOAにプードルブログの
ランキングにプチッと押してもらえたら、栄養剤の
ごとく、一気に元気になりそうなこの頃です♪


[ 2007/11/29 09:11 ] 今日のCOCOA | TB(0) | CM(2)

パパの誕生日は【写真豊富に】お祝い三昧~


私と主人は1週間違いの誕生日。
おかげで今週はダイエットと言いながらも
グルメ三昧ということで、今日26日もまず始めに
午後から旦那と二人でお茶をしに
ローマスデラサモーラという地区へ出かけた。

こちらも今はやりのレストランゾーンで
お洒落なお店がたくさんある。
その中でもチェーン店で有名なキンタナと
言うレストバーへ入ってみた。

今日のレストカフェ・キンタナ


歩道沿いに作られたテラス席は赤いパラソルが
とても可愛く、広々としていて夏の午後でも
直射日光を浴びないでお茶を飲める嬉しいお店。

トーストとカフェでお茶をしました~♪


私はお昼を頂いたので主人だけハムとチーズの
トースト&コーヒーをオーダー【私も】もちろん
コーヒーで午後のカフェタイムをした。
【ちなみにコーヒーを頼むとクッキーが
ついてきます~♪】

飽きてきたCOCOA


もちろんCOCOAは最初は大人しくしていたけれど
途中からは何時もの如く飽きてきたのか、、、
お茶を飲み終わって用事をしているPAPAに向かって

「 ね~ま~だ?? 」

とさけんでいる。

ふてくされちゃうよ~んだ!


結局待ちきれなくなったようで、ちゃっかりと
テーブルを枕の替わりに頭を乗せていい気持ち!
お昼寝をしちゃったCOCOAでした。。。

おかげで夜は元気はつらつ??
今度は娘も含めて3人でレストランでと思ったのに
こちらにもCOCOAを連れて行くことに・・・、
そしてそんな彼女はレストランに着くなり

私も食べたい~


私にもオーダーしてよと注文をせがむ【笑】
(しかし貴女はお夕飯を食べたでしょう?と
ワンコ用のご飯は注文しません・・・笑)

桃のダイキリ


ちなみに今回私がオーダーした飲み物は
桃のダイキリ~
色は濃かったがお味は飲みやすく、
お味見した娘も気に入ってしまうほど。。。
久しぶりのヒットである。

牛肉のきのこソース添え


そして旦那はお酒ではなくお水で乾杯、お料理は
↑の牛肉のキノコソースに(丸い)フライドポテトが
ついてくる物を注文した。
実はこのソース、デミタス風で私も大好きで
本当は自分が頼みたかったくらいなのだが

サーモンのステーキ、クリームソース添え


たまにはお肉抜きでと健康を考え?
サーモンのクリームソース添えにした。

こちらはサーモン以外に魚貝類だけではなく
茹でた野菜がついてくるので栄養は豊富!
そしてクリームソースはしつこいけどお野菜の
おかげで意外と食べ易かった。

ボンボンスイソ


最後は勿論デザートも忘れてはいけません!
ということで、
こちらは旦那が注文したボンボンスイソという
アイスクリームでアルゼンチンでは
何処にでもあるメニューの一つ

ティラミス


そして私は久しぶりにティラミスを頼んだが
なんとこれが大きい、大きい!
ゆうに二人分はあるような大きさである。

今日もひとりおすわりです~


ダイエットと言いながらも、主人の誕生日ゆえ
今日も食べてしまったこの私、
本当はCOCOAのようにお座りだけをしていたなら
あとで体重計を見て怯える事も無いのです・・・

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

ということで
今日も先週の私の誕生日に引き続き
大事な主人の誕生日~
こんな大切な日だけは思い切り食べたいと
又しても食に励んでしまいました~

明日になって体重計を見て目を丸くするのは
100%確実!
こんな飼い主ですがプードルブログの
ランキングにプチッと押してもらえたら
最高に嬉しいです♪

Recoletaでお茶しませんか~??【11月25日】


今日は久しぶりの夏日和、家族皆と
娘の友達のエリアンと4人+1匹で
Recoletaへ出かけてみた。

Recoletaはバリオ【地区】の名前で
エバ・ペロンやアルゼンチンの大富豪たちが
眠っているレコレータ墓地で有名な所。
日本の青山墓地周辺じゃないけど、ここも
墓地の周りにはお洒落なレストカフェが
建ち並び日曜日になると青空市が立つ公園も
ある。

レコレータ


上はその光景で左側にはアクセサリーや
編物やバック、革製品などありとあらゆる物が
売られている市が、そして右側の広場では
木にぶる下がったりしてショーを見せてくれる
芸人などもいてお天気の良い日は楽しい。

今日のコーヒー


今日の目的は勿論散歩だけど、それ以外に
又しても先日からはまっているFREDOの
アイスを食べに出かけた。
しかしさすがの好天気だけに、並んでアイスを
購入するのはかなり時間がかかりそう・・・
お外のテラス席でのコーヒーなら自分で買う
手間隙がいらず注文するだけ。
結局アイス⇒コーヒーと面倒くささから
急遽変更したが、嬉しい事にコーヒーと一緒に
一口サイズのアイスがついてきた~!


おっと~なんだ~??



もちろんCOCOAはもらえません~
ただひたすら膝の上で回りの様子を見ては
楽しんでいるだけ。
すると・・・


鳩が2匹やってきました~



向こうから暇なCOCOAを見つけてか??
鳩さんが2匹『トコトコ』とやってきた~


鳩くん、あそぼーよ。。。



勿論鳩ですら怖がるCOCOAだが、今日はさすがに
私の膝の上・・・怖いよりも【一寸知りたい?】
そんな様子が丸見えで、鳩の姿を追っている。。。


ヤッパリダメかぁ・・・



しかし鳩にとってはヤッパリ犬は犬!
【近づいたけどヤッパリ遊べる相手じゃない?】
ということで完全に無視され通り過ぎていく。
だけどもし鳩が寄ってきたら絶対に逃げただろうから
このくらいが丁度いいのかも??


お菓子をもらって・・・



というわけで鳩さんとは遊べなかったけど
しっかりとお家から持ってきたおやつを食べて
大満足!


ご機嫌ですぅ!



きょうのCOCOAはご機嫌です!


にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

暖かい日差しのRecoleta!実はこちらは
日本からの観光客もたくさん来るので
もしブエノスによったならぜひCOCOAと
お茶しませんか?

というわけでプードルブログのランキングに
プチッと押してもらえたら最高に嬉しいです♪

礼金1000ペソにドキッ!

今日はお天気の良い土曜日。
風は冷たいけれど、健康の為には散歩と
言う事でPAPAとCOCOで近所をトコトコ
歩いてみた。

そしてご近所のペットショップを
冷やかして見てみると・・・

礼金1000ペソ

と、書かれている犬の捜索願が出ていた。

どうやら連れて行かれてしまったらしく
「あら、まぁ、かわいそう。。。」と
写真を見てみたら

目玉が仰天!

我が家と同じアプリのトイ、それも
何と1歳の犬なのである。

「エ~、COCOAと同じ犬だ~!」
いやはや驚いたの、何の。。。
隣で張り紙を見ていた人も我が家の
COCOAを見ては「あれ??ほんと」と
張り紙とワンコの顔を見比べている。

実を言うと、私の住んでいる町
【と言うよりはブエノスでも】茶系トイは
まだまだ少ない。
この国ではホワイトのトイが殆どなので
茶系を見ると殆どの人が「何犬ですか?」
と、声をかけてこられて、COCOAも毎日
「初めて見ました、こんな色」と言われる。
それだけに私の住むラヌースでも多分
アプリもチョコレートも極わずかと
思われるだけに滅多に見かける色ではない。
【ちなみに我が家の近所ではアプリは
私が1番最初に飼い始めたといっても
過言ではないと確信している。】

しかし先程も書いたけど、それだけ
滅多にいない色だけに目立つ事は目立つ。
おかげでなんだかこっちが誘拐犯じゃ
無いけれど、捜索願の近所に住んでいる以上
ヤッパリ気が気でたまらないし、お昼に
ペットショップ近くのレストランで犬と
一緒にランチをしていたら【案の定】
聞かれました。。。「何歳ですか~?」

(まぁ、どちらにしても我が家の周辺
【勿論ペットショップも】小さい頃からの
散歩コースなので、あの日本人=アプリは
ご近所皆が知っていることなので、その点は
救いだけど、連れていかれちゃった飼い主が
もし我が家のCOCOAを見たならば、ヤッパリ
目が点になってしまうだろうな・・・)

それにしても犬の捜索願に1000ペソ
【約4万円】といえば、ここでは25歳位の
サラリーにあたる。。。
それだけに主人と二人1000ペソのために
誘拐されないように今度は我が家が
気をつけなければならないようなご時世で
のんびりと散歩どころではないラヌースである。

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

というわけで、連れ去り事件が発生の
わが町ラヌース!
犬の散歩にも安心して出かけられやしない。
こんな時だからこそ、プードルブログの
ランキングにプチッと押してもらえたら
もう最高、元気が出てきそうですー♪


[ 2007/11/25 02:12 ] 飼い主のひとりごと | TB(0) | CM(4)

15キロのユーカヌバ


先日ワンコの餌がなくなったので買いに行った。

実はこの餌、いつも買いに行くたびに思うのだが
何故かミニサイズは値段がとても高く、毎回購入後
【けちな主人が】「大きい袋の方が安いんじゃないか」
と言い出す始末。
そこで今回、初めてなんと15キロ入りのユーカヌバを
買ってみた。

15キロのユーカヌバ

【これが巨大なユーカヌバ】

実は今まで3キロ入りを購入していたのだが、調べると
3キロ入りは1500円一寸、しかし15キロ入りは4100円。
どう考えても、この値段の付け方は不思議でしかならず
中味が変わるなら納得もいくけど、中味も同じ。

というわけで日本のユーカヌバで調べたら、使用期限は
14ヶ月とかいてあったので【勿論14ヶ月はかからない!】
今回初めて15キロ入りのユーカヌバ購入に踏み切った。

ちなみに日本では犬・猫の餌のリコールがあったけど
ここアルゼンチンのユーカヌバはどうなんだろう?
本当はとても心配なんだけど、私には一向に栄養素など
わからないし、かつ、この国は第3ワールドと呼ばれ、
発展国で危ないとか危険などのリコール品でも『南米へ』
と捨てる前の捌け口じゃないけど回されて市場へ出る。

それだけに今回の餌についてもとても心配なんだけど
周りに聞いたら、大丈夫みたいよ・・・と言うわけで
決断をした。

でっかいな~

【じ~っ】

さすがのCOCOAも袋の大きさには一瞬ビックリ?
しばし見つめてはいたものの、やはり大好きなご飯と
わかると・・・

もらえる為なら・・・

【ちょっといい子にしてみよう!】

大きな餌の袋の前でしっかりお座りを始めてしまった。
(勿論彼女は少しでも早く食べ物にあやかろうと
思っているのです)
なにせ、我が家のCOCOA、避妊手術を終えたら、
どういうわけか食欲旺盛!
毎回食事をペロッと食べてしまいますぅ。。。

ねぇ、ねぇ、まだ~~~

【ねぇ~まだ~~~】

と、言われてもねェ。。。
餌はヤッパリお食事の時間に頂かなくちゃね。

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

というわけで今日も我慢のCOCOA、こんなワンコに
プードルブログのランキングにプチッと
押してもらえたら最高に嬉しいです♪


[ 2007/11/24 21:59 ] 今日のCOCOA | TB(0) | CM(0)

犬はかすがい・・・子は問題・・・


我が家には15になった娘が居るのだが
最近になってやっと夜中のクラブ行きが落ち着いた。
(ブエノスでは15歳以下の子供達が週末の夜中、
12時ごろまでクラブへ行って踊るのが普通なんです!)

しかし夜の遊びがなくなったかと思えば、今度は
BF達との外出や友達の恋愛云々。。。又しても
別の問題が次から次へと上がってくる。
それだけに親としては毎日が頭痛の種で日本なら
こんな少女は問題児と呼ばれているかもしれない(笑)

だがその反面、ワンコは本当に可愛いくて、
はっきり言って自分がこんなに犬にはまってしまうとは
思っても見ないほど犬お宅になっている。

勿論最初は飼う事に大反対だった主人も同様で、
今では「オイ、ご飯食べ終わったぞ~」「おい、
見てみろよ~ねているぞー」と観察し「こ~ちゃん」
と日本語は話せないくせに一丁前に犬の名前には
チャン付けで呼んでいる(笑)

おかげで夫婦の会話が今までの10倍は増えたと思うほど
話す事が山程あり、私達夫婦は昔から良く会話をする
夫婦であったけど更に、その会話量は莫大な物となった。

しかし毎回微笑んでいられる事ばかりでもなく
時には怒鳴り声を上げる事もあり、悪戯好きなCOCOAは
せっかく余ったマットレスで作ったテレビ用マットも

こんなことも・・・

こんな風にガリガリし・・・
自分のお遊びマットと化し、そして時には

時にはこんな格好も!


可愛い尻尾をふりながら
まるでお相撲のようにマットレスと戯れる事も
時々ある。

パパの腕の中


それだけにさすがに破かれる事を心配する私だが
パパの腕の中で↑こんな風に熟睡している姿を見ると
娘の子育ての大変さにしたら比べ物にならない程
楽しい悪戯。

そして最後に

爆睡中


↑こんな顔して爆睡されたら、
犬はかすがい!
夫婦二人で蕩けてしまうほどである(笑)

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

というわけで、完全に犬お宅、犬にはまった
我が家の生活、それだけに
プードルブログのランキングにプチッと
押してもらえたら最高に嬉しいです♪

[ 2007/11/23 10:31 ] 飼い主のひとりごと | TB(0) | CM(4)

ハカランダの下で昼食を~!【11月21日】


この間までの冬陽気が嘘のように
またブエノスアイレスに太陽が戻ってきた。

今日は27度前後まで気温が上がり日中は
外に居るとまるで日光浴をしている気分で
中には日焼け止めクリームを塗りながら
道を歩いている女性もいた。

そんな中、今日は久しぶりに旦那が
ベルグラーノと呼ばれる日本人が多く住む地区へ
用事があるということなので、COCOAと便乗
一日ドライブ気分でお出かけと来た~

紫が美しい!


町は日本の桜にあたる、ハカランダと呼ばれる
紫色の花をつけた木が満開で美しい。
日本の桜を見ると美しいと感じる以上に『儚い』
と言う思いが多いのに、なぜかこのハカランダは
美しい紫色が開花するとまもなく一年の終了、
そして楽しい夏のバカンスの始まりを予感させるので
心ウキウキ、人々の気持ちを明るくさせる。

ということで今日は旦那と二人+ワンコで、
そんなハカランダが美しい大通り沿いにある
普通のレストランのお外の席でランチをした。

レストラン


このお店は1週間ごとにランチメニューがあり
先日のマデロのレストランではないが肉・鳥・
魚・パスタとその中から一つを選択できる。
また飲み物の他にアイスクリームやフルーツポンチ
またはコーヒーなどのデザートが付いてきて
お値段もリーズナブルなのが嬉しい。


メルルーサ


旦那が頼んだメニューはメルルーサのムニエル
先日のソーホーランチも同じ物を頼んだのだが、
どちらも大きなお皿にはみ出すほどで、
今日のお店もフライドポテトがついてくる。
【本当に大きなお皿なんですー!】

ニョーキ


そして私は今回はニョーキ

アルゼンチンでは毎月29日にニョーキを食べる習慣が
あるのだが、パスタやうどんが大好きな私ゆえ、
29日までなんてとても待つことが出来ず注文した。

COCOはパンだけ~


勿論、COCOAは相変わらずのパンをほんの一口・・・
本当は彼女のためにりんごやお菓子を持参しては
いるのだが、【頭がいいのか、ずるいのか?】目の前に
美味しいパンの香りがすると持ってきたものには
目も向けない・・・

というわけで写真は埃くらいの大きさのパンでも
喜びながら食べているCOCOAのかわいそうな?光景(笑)

デザートはチョコレートアイスにフルーツポンチを
頼んだにもかかわらず、食べる事が優先で写真を
とることを忘れている私!しかし、こんな光景は
グットタイミングで撮ってしまいました・・・とほほ。

そして最後は・・・


↑そう、頭に来たCOCOAは美しいハカランダの下で
しっかりとお土産を落としたのでした・・・笑

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

なんと言うはしたないCOCOA!
せっかくの美しいハカランダもこれじゃあ台無し!
こんなCOCOAですが、もし良かったらお帰りに
プードルブログのランキングにプチッと
押してもらえたら最高に嬉しいです~♪


ブエノスの誕生日は充実です♪


【 COCOAより 】

昨日はMAMAの誕生日だった。
アルゼンチンはどんなに年をとっても
誕生日をとても大切にするので
MAMAもこの日ばかりは・・・と、さんざん
色々なリクエストを考えていたようである。

というわけで、誕生日のスタートを切ったのは
お昼の後の食後のコーヒー

我が家から車で15分程度で到着するローマス
お洒落な町で有名なのだが、
(わざわざそこまで行かなくてもいいのにねぇ)
MAMAはコーヒーを頂く為にPAPAに頼んで車で
連れて行ってもらった・・・

【今回のPAPAはMAMAのために仕事を休日の
土曜日中に片付け、一日付き合うようである】


Cumple1


MAMAが注文したのは↑のアイスクリームケーキ
こちらはコーヒーがセットでついてくる。
昨日は夏日和回復ということもあり、暑い!
それだけに冷たいアイスはまさにピッタリである。

Cumple2


勿論私も頂きたいけど、意地悪MAMAは何時もの如く

【 アイスはダメよん~ 】

確かに、アイスなんて犬は食べれないけど
それより自分の口にぜ~んぶ入れたいんだよね、
大食いのMAMAは・・・(笑)
そして1時間半位のんびりと新聞を読んだり
通りがかりの人を人間ウォッチングしたり
きれいな人が多いので暇をしないブエノス。
私もMAMAと一緒に暖かな午後を楽しんだ。

夜は夜で8時まで家で待機~なにせブエノスの
レストランは早くても8時半頃じゃないと
お店が開店しださない。
お昼だって1時にやっとお店が込むのと同じで
食事の時間だけは日本とは全然違うロータイム。
結局9時前に【こちらはじゃじゃ馬娘飼い主の】
希望で定番のプエルト・マデロのレストランへ行く。

madero
【日中のレストラン街はこんな感じ】

マデロはブログにも何回も登場しているので
説明は必要ないと思うけど、このレストラン街
昔のドックの建物を新しくして本当にお洒落!
【だからミーハーのMAMAもじゃじゃ馬娘も
大好きなのである・・・】
特に夜は昼のサラリーマンのランチの光景と違い
観光客が多いのでまた違った雰囲気をしている。

景気は回復とはいえ、まだまだ不況の国なのに
世界中から来た人達がお金を落とすのか?
何故か超お高いといわれるレストランは
満員御礼でエコノミーレストランだけが
閑古鳥が泣いている。

今回、PAPAは以前食べた

【 安くて・美味しくて・ボリューム沢山 】

のレストランへ行きたかったのだが、
何と週末ランチと夜のみで平日は×。
じゃじゃ馬娘はやっぱりFRIDAYや
スペースカフェなど今風のお店が良いというし、
MAMAはMAMAでBICEやマルセーロ、パロラシアという
お味もお店も◎のレストランへ入りたいようである。

しかし我が家のPAPAは「金額と食事が見合わない」
お店は余り好きではないようで過去に数回
入ったお店はお値段が高いだけで大失敗をしたのか?
(イヤイヤ、お金を持っていないんです・・・笑)
高級店にはあまり入りたくないようである。
【PAPA、そんな普段着じゃお店だって
入れてくれないよ~】
おかげで右左、レストラン街で意見が分かれる。

あたしもMAMAやPAPAのレストランの様子を見ていて
確かに高級であるから、良いというのは
ブエノスでは当てはまらないきがする。。。
高級でもお客さんがあまりこなければ
左程新鮮で美味しいお食事は提供されないし
かといってお安めなレストランでも回転が
よければいつも新鮮で美味しいお料理を
頂く事ができる。

Cumple3


結局「高級な店は友達といったらいいよ。」
というPAPAの意見を尊重し、今回はマデロでも
庶民的な↑のレストバー、シカレットを選んでみた。

このお店の名前はカンクンにある自然公園の
名称でMAMAたちはCOCOAを飼うず~っと前に
家族旅行した思い出の場所らしい。
余程楽しかったのか??じゃじゃ馬娘も
PAPAも「ここがいい!」と【超リーズナブルなお値段】
そしてあたしが居てもOKなテラス席があることから
速攻で決めた。

Cumple4


MAMAの注文したのはお肉にデミグラスソースが
かかったもので付け合せにはサラダが付いてくる。

実を言うとデミグラスソースはMAMAの大好物で
ステーキなど実はお肉の味を楽しむよりも
ソースの味で食べると言うほうが正解なほど
何処へ行っても【あたしが見ている限り】
ソース大好き人間なので、まさにピッタリな
メニューであった。
そしてPAPAは【写真に失敗してしまったのが残念】
だけど極普通のステーキを注文していた。

Cumple5


またじゃじゃ馬はこちらも何処へ行っても大抵は
↑の写真の鶏肉のミラネッサ。
今回は蕩けたチーズにハム、そしてトマトソースが
かかっているナポリターナを注文した。
【あたしも鶏肉大好きなのよね~でもくれない!
意地悪な奴だ・・・】

Cumple6


月曜日のマデロはとても空いていてのんびりと
お食事が出来、時にはレストランの前を観光船が
通過したり、月曜日だけどこの町はまるで週末の
夜を思わせるような雰囲気である。

Cumple7


そしてMAMAは勿論食後のデザートも忘れません!

今、我が家のブームになっているのはレストランの
デザートメニューではなく実を言うとアイス。
それもチェーン店なのに私たちの家の近所には
無い為に店を見つけると絶対に食べなきゃ
気がすまない!

↑の写真がそのアイスでMAMAが大好きなコーヒ味。
おまけにアイスの中にアーモンドチョコのように
コーヒーの豆がチョコで覆われたコーヒーチョコが
入っていて噛み砕くとコーヒ味のアイスと
その苦味が最高にマッチして美味しい!!

コーヒー味が嫌いだったPAPAもそしてじゃじゃ馬も
なんだかMAMAに洗脳されたのか?
皆美味しい、美味しいといって食べている。

Cumple8



レストランに入るまでは夏だったのに
アイスを食べる頃には冬のよう。。。
風がびゅ~びゅ~吹いてはいたけど、それでも
このアイスの美味しさには変えられません、と
いうことで寒さに震えてのデザートアイス、
結局あたしは一人で寒いお外の席で
みんなのデザートを食べる光景を見ていただけの
誕生日のディナーであった。

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

というわけで今年のMAMAの誕生日は今までと比べ
食べに食べつづけた誕生日。

体重計を見るのがちょっと怖い飼い主だけど
プードルブログのランキングにプチッと
押してもらえたらそんな恐怖にも克服
できそうなぐうたら飼い主です♪


Lanusでアフタヌーンティ


今日は先日までの真冬日が嘘のような
暖かい土曜日。

そんな日にはアフタヌーンティもお外で!
と言う事から我が家のそばにある
レスト・カフェでお茶をした。

私の住んでいる町Lanusは
今でこそレストランがあちらこちらに
建築されているが、このレストカフェは
昔からある老舗の一つで小さいながらも
風車が店の入り口にありちょっと凝った
造りである。

風車が目印


店の前には週に数回変わるお昼の
ランチメニューもかかれていて
お値段も飲み物を合わせて700円位
やはり流行の先端の町とはちがい
手頃なお値段で頂く事ができる。

メニューも色々あります♪


ちなみに今日は牛・豚・鶏・お魚と
4種類のメニューがあったので
誰でも一つは食べれる物が見つかる
そんなメニューであったが、お昼の
時間は既に終わっているので私達は
アフタヌーンティのセットを頂いた。

また食べているのはパパ達だけ~


今回は食べる事に夢中でセットの
写真を撮らなかったのだが
内容はハムとチーズが挟まった
クロワッサンが2つにホットコーヒー
それにチョコレートケーキと
オレンジジュースで600円弱

一人で食べるには多いのでセットは
二人で一つ、さらにコーヒーを1杯
追加注文した。

そして暖かな夕方の太陽の下
雑誌や新聞を夫婦二人でゆっくり読み
COCOAは膝の上、この上ない極上の
ティタイムである。

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

というわけで今日はのんびりと
夫婦+ワンコでアフタヌーンティ。
ブエノスアイレスにはこんなのんびり
する時間が取れることが幸せ・・・

そんなノー天気な幸せを楽しんでいる
COCOAと飼い主にプードルブログの
ランキングにプチッと押してもらえたら
最高に嬉しいです♪


犬の散歩屋

アルゼンチンで唯一誇れる犬のサービスに
『犬の散歩屋』がある。

これは町の何処でも見ることが出来る光景で
1週間に3回程度から毎日と飼い主の希望によって
頼むことができる。

勿論、お値段のほうも色々で、私が住む庶民の
町なら1週間に3回程度で月4000円もあれば
頼むことができるので大型犬を飼っている人など
好んで頼むようである。

下の写真は、車が止まった時に丁度見た
犬の散歩屋の光景。
勿論COCOAはお友達がいることに直ぐに気がつき
窓から身を乗り出して仲間たちを見ている。

あ、おともだち~


ちなみに下の写真は散歩屋のお兄さんが不在で
犬だけが電信柱にくくりつけられているが、実は
こうやって散歩を始める前に一軒一軒犬を預かりに
行くためで100m歩いたらお友達のお迎え、
そしてまた50m歩いてお迎え~と
全員が揃うまで本格的お散歩開始とならない。

お散歩に行くんだ~


犬のほうも慣れたもので暴れもせず
大人しくしている。
ちなみに興奮しているのはCOCOAのほうで
彼らを見たら怖いのと興味があるので
ワンワン吠えていた。

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

というわけで、今日は犬の散歩屋さんのお話。
超、気が弱いCOCOAだけに、思わず私も
度胸をつけさせるために、この散歩屋に
1週間に1度でも散歩を依頼しようかなと
考える始末。

そんな弱虫のCOCOAだけど
プードルブログのランキングにプチッと
押してもらえたら最高に嬉しいです♪

【最近ブログ村を見たら思わずランキングが
上がっていて驚き!
全てはブログを訪れてくださる方々の
おかげです、ありがとうございます】


[ 2007/11/16 09:41 ] 今日のCOCOA | TB(0) | CM(2)

SOHOで昼食を~【11月14日】

今日は久しぶりに旦那と二人でランチをした。

場所はパレルモソーホーと呼ばれ、
レストランだけではなくブエノスアイレスの
有名なショップなども入っている今話題の
お洒落な地区である。

【それなのに町の様子の写真をしっかり
撮り忘れている私、今回も食べ物だけですが
お許しください~!!】

と言うわけで今日私達が頼んだのは
お昼のランチでメイン+飲み物で18ペソ
【約720円】
メニューはメルルーサ(魚)のムニエルに
フライドポテトが私用、そして旦那のは
フライドポテトではなくてマッシュポテトが
ついてくる。

私のはフライドポテトつき~

【お腹一杯になるボリュームです!】

旦那のランチ


実を言うとメニューにはマッシュポテトとしか
書いていなかったのだが、そこはブエノス
「○が食べれないから×にしてくれない?」
というと大抵のお店は違う物に変更OKと
してくれる。

というわけで私達は久しぶりにお魚のランチ。
しかしCOCOAは

何時ものごとくテーブルの下。。。


ヤッパリ私はテーブルの下です(涙)


にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

ということで今日も充実のソーホーランチ
しかし相変わらずCOCOAはパンしかいただけず・・・
こんなCOCOAにプードルブログのランキング、
プチッと押してもらえたら最高に嬉しいです♪


MANZANAの為ならおすわりもします・・・


我が家のCOCOAは抱っこが嫌い。
おかげで愛想が無い犬といわれがちだが
そんなワンコにも一つだけ我慢の時がある。

実は以前MANZANA【りんご】が大好きと
ブログに書いた事があったが、
この写真がその【我慢の時】のひとつ。。。

お夕食の後、毎回PAPAがりんごを食べるのだが
アルゼンチンでは食べる人が夫々むく。
【女房はナイフを渡すだけー楽チンです】

すると案の定、だっこがきらいなCOCOAでも
この通り・・・

早く切ってよー

【ねぇ、ねぇ、早く切ってよー】

と、ちょこんとパパの膝の上に座っている。
そして意地悪なパパは
暫くその美味しそうなりんごを
テーブルの上に置いたまま、
一向に与える気配は感じない。

じ~っ

【じ~っ!】と見つめるCOCOA。

パパ⇒まだ与えないぞー
COCOA⇒はよ、ちょうだい~

二人でにらめっこじゃないけど、我慢比べをしている。

まだ~??


そして最後には↑こんなお顔。
そう、助けを求めにMAMAを見る。

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

というわけでMANZANA(りんご)のためなら
大嫌いな抱っこにも我慢してしまう
我が家のワンコ、こんなワンコに
プードルブログのランキングにプチッと
押してもらえたら最高に嬉しいです♪


[ 2007/11/12 22:18 ] 今日のCOCOA | TB(0) | CM(4)

今日も我慢のカフェシート

【今日はCOCOAから一言・・・】

ママとパパはいつも散歩のたびに寄り道をする。

今日は大通り沿いのカフェテリアで
たいして歩いても居ないのにコーヒーを飲むと言う。

それだけならまだしも、ハムと蕩けたチーズの
挟まったトーストまで注文していて楽しそう。

トーストだ~


おかげでテーブルの下に居るあたしの所にまで
美味しそうな匂いが漂ってくる。

ちょうだいよー


勿論ママとパパに頂戴したってくれるわけはなし・・・

あたしは何時ものごとく美味しそうに食べている
パパとママとトーストを眺めているだけ。
よだれが今にも垂れてきそうである。


又しても我慢~


今日も我慢のカフェシート
どうして犬はコーヒー飲んじゃダメなんだろう?
あたしだってコーヒータイムを楽しみたいですぅ!!

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

【飼い主から一言】

そんな楽しいコーヒータイムでしたが
家に戻ったらなんと娘が涙の帰宅
理由を聞いたら駅の構内で
若い女の子からナイフで脅され
喝上げされて携帯電話を取られたとか。
(↑恐喝)

全くコーヒータイムは楽しいけど
その時間に被害にあっていた娘
油断もすきも無いブエノスアイレス。
というわけでプードルブログのランキングに
プチッと押してもらえたら私達の
嫌な気持ちに少しは元気をもらえそうです。


[ 2007/11/11 11:49 ] 今日のCOCOA | TB(0) | CM(4)

日本から本が届いて興奮した日

今日は訪日から戻った友達の家へ遊びに行った。

実を言うと今回友人にプードルの本を2冊頼み
【一冊は注文】夢にまで見た日であった。

アルゼンチンでは郵便事情がすこぶる悪い。
おかげで友達や母親が本や小物を送ってくれても
途中で盗まれてしまう事が多く手元には届かない。
かといって本2冊のために届く確率が大きい
大きなダンボール箱で送るのも・・・と
思っていたところだけに
友人のありがたい心遣いであった。

さて、今回頼んだのはプードルファンと
トリミングマニュアル。実を言うとアルゼンチンの
プードルのトリミング事情は余りよくなく
日本のようなテディベアカットは皆無、それだけに
毎回トリミングに出す度に説明をしても
相手に理解してもらえないという事があった。

そして前回最後に連れて行ったときには、
友達から借りたこのプードルファンを見せて
説明をしたところ、ペットショップのオーナーが
大感激!
日本にはこんなに色々なワンコグッズにカットの
種類があるのか~と驚き、本を貸して欲しいと
言われたほどであった。

しかし友達の本である以上、また貸しは出来ず、
次回私の本が届いたらと言うことで、その日を
待っていたのだが、今日夢にまで見た大好きなその
プードルファンとトリミング・マニュアル本が届いた。



日本から届いた本


はっきり言って、もう見ているだけで超幸せ・・・
日本に居れば、「はい、ペットショップ」と
連れて行くだけで、本に出てくるような
プードルに変身させてくれるのに、ここブエノスでは
そんな簡単な事も出来やしない。
それだけに1ページ、1ページを見ながら、我が家の
COCOAにもこんな風に出来たらナ、、、
あんな風に出来たらナ。。。と色々想像してしまう。

トリミング・マニュアル本については
そんな苦い思いをした経験から、それならいっそ
自分でトリミングをしちゃえ~ということで
参考書代わりに買ったものだが【まず難しい】
どうやらプロ用の本らしく理解が不可能である。

しかしここ最近は犬の毛は伸びるんだと思い
すっかり私はカットにはまっている。
毎日COCOAと30分のブラッシングは日課で、
髪の毛のカットも2~3日に1度は必ずどこかを見つけ
行ない失敗は成功の元と練習している。

爪も切るし、耳掃除も歯磨きもしている。
後はテディベアカットの練習だけ・・・

そう思いながら毎日思考錯誤の実習をしている。


何時もの悪戯


時にはこんな顔で私を威嚇するCOCOA
そんな時には丸坊主にしちゃおうかしら?と
こちらも怒ってしまう私である(笑)

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

というわけでトリミングなど犬の世話も
全て自分で行う事を決心したこの私。
一体どんなプードルになるやら
ちょっとお先が心配ですが
プードルブログのランキングにプチッと
押してもらえたら頑張って勉強しちゃおうと
思える私、何故か単純人間です♪


[ 2007/11/10 07:11 ] 飼い主のひとりごと | TB(0) | CM(4)

空き巣後遺症・・・


実を言うと2週間ほど前空き巣に入られてから
どうも家を開けるのが苦になってしまった。

何せ鍵を変えたとは言っても、そんなことは
空き巣は知らない~
それだけに空き巣が持っている鍵でもう一度
訪問をされたらなら、大変な話である。
【鍵を無くしたのか?もっていかれたのか?
定かでない私。それだけでも悩みの種であった】

そして愛犬の寝ている姿を見ていると
空き巣が入ったのが犬も連れて外出している
そんなときで本当に良かったと思う。
もし、COCOAだけが家にいて私達だけがいなければ
(ブエノスで昔良く起こった、愛犬の誘拐事件)
なんてことになったかもしれない。

お昼寝


安らかにお昼寝しているCOCOA
空き巣とはちあわせしなくて良かったぁ。。


これは一時期、散歩中の愛犬を誘拐し100ドルとか
200ドルの身代金を要求する物であった。

空き巣に入られて盗まれた物は
幸いたいした物でなかったし、物はお金で
いつでも買える。
(なぜかPSPと日本製の携帯が盗まれたが
犯人はどうやら同じマンションの住人説?
それだけに大きな物は再度挑戦と盗まなかった様だ)

だけど家族の一員となった愛犬は二匹として
いない・・・

空き巣に入られたのは悔しいけど不幸中の幸い?
家族も皆元気である。

おかげでスリッパを

スリッパ1

こんなことされても

スリッパ2

こんな風に噛まれても

思わず許してしまいたくなる私である(笑)

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

というわけでここ2週間ほど空き巣後遺症で?
外にのんびりと出る気分にならないぐうたら飼い主。
一日も早くブエノス案内が出来るように
プードルブログのランキングにプチッと
押してもらえたら最高に嬉しいです♪


[ 2007/11/07 10:44 ] 飼い主のひとりごと | TB(0) | CM(8)

抜糸には鋏とカミソリ?日本の抜糸が気になった日


今日、COCOAの抜糸に行った。
本当は週末のはずだったのだが、先生も心配なら
週末開けでもよいということから、
少しでも長く縫ってあったほうが安心かな、等と
勝手なことを思い、今日まで待った。

さて、私が連れて行く病院は、24時間態勢で
緊急も見てくれ、夜中には宿直の先生がいる。
おかげでいつでも安心して連れて行くことができ、
又古い病院ではあるが一応カメラも
ついているらしく、診察室でも患者の
【いや、患犬の部屋など・・・笑】
他の部屋の状態が見えるので安心な病院である。

また先生と看護士さんをいれると
6人程いてその中の2~3人が常に常駐しているし
薬局も併設されているので、お薬も先日のように
人間の物はないがフロントラインなどの薬は
いつでも購入できる。

さて、今日は男の先生に抜糸をしてもらったが
なんと先生が持ってきたのは『鋏とカミソリ』
であった。
それもカミソリは『刃だけ!!』
鋏とカミソリの刃で巧みに糸を切っているのだが
良く見れば私もできそう??

抜糸と言う言葉から凄く緊張して出かけたのに
なんだか気が抜けた瞬間であった。
【日本では抜糸の時はどうするのだろう~?
ヤッパリ、鋏とカミソリで切って行くのかな?】

抜糸後


ということで↑の写真が抜糸後のパンサー(お腹)
一応まっすぐに縫われていて、4針縫った?と
日本ではいうのだろうか??そんな感じである。

これで私は中性かな?


そして抜糸後、先生からオスは統計的に
落ち着くと言われていますが、メスは性格に
よっても違うのであまり期待をしないほうが良いです、
といわれ【特にこの犬はね~】としっかりと言葉を
付け加えられてしまった(笑)
【何せ手術前とは言いながらも先生達に噛み付こうと
するなんて、とんでもないプードルですぅ】

でもこの写真を見たらヤッパリ当分はじゃじゃ馬で
暴れん坊将軍と言う雰囲気が見え見えのCOCOA~

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

というわけで鋏とカミソリで行われた抜糸。
日本の抜糸はどうやるのだろう??
気になってしまったぐうたら飼い主に
プードルブログのランキングにプチッと
押してもらえたら最高に嬉しいです♪

[ 2007/11/06 05:42 ] 今日のCOCOA | TB(0) | CM(4)

これではブエノスアイレスでは暮らせません・・・


我が家のワンコ、常日頃から困る事が一つある。

何せ超怖がりの臆病者(犬)道を歩いていて
小さな犬とすれ違っても、そして赤ちゃんが
ヨチヨチ歩いてきても恐怖におののき
一気に私の後ろに隠れてしまう。

そんな性格は家にいても同様で、物音がすれば
「ワンワン」人が通れば「ぴくっ」とする。

そして今日はぬいぐるみ。。。
娘の部屋に可愛いマルチーズのようなぬいぐるみが
置いてあるのだが、ためしに傍に近づけたら案の定


うっ、犬だ~

【あら、すみません、先客様がいたんですね】
と実は怖いらしく、真っ先にドアから出て行こうとする。
しかし意地悪な私がドアを閉めてしまったと知ると~


助けてよー

【助けて~ドア開けてよ~!】

この調子、気が狂ったようにドアを開けようと
しばらくドアにもたれかかって鳴いている。
そして、ドアが開かないと知ると・・・

がまんするしかない?


そう、【我慢するしかありません】
と言うことで、やっと大人しくフセの態勢。

願わくは

お願いこっちを見ないでよ、、、


【お願いだからこっちを見ないでよ】なのである。

しかし、アルゼンチンではこんな臆病な犬は
生きてはいけません~
何せ、外に出れば『野良犬うじゃうじゃ』、
勿論凶暴じゃないけど、巨大な捨て犬も沢山いる。

よその飼い主さんが連れている犬たちは
皆堂々としていて「我、関せず」なのに我が家は
毎回一大スキャンダル。
これじゃあブエノスアイレスで暮らしていくには
まだまだ根性が足りない子犬です(笑)

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

ということで1歳にもなったと言うのに
相変わらずの臆病犬、ブエノスの環境に
なれなきゃ、散歩するのもストレスになりそうな
我が家の子犬、ということで、こんな子犬に
もし良かったらプードルブログのランキングに
プチッと押してもらえたら、
力が倍増しそうなCOCOAです!


[ 2007/11/05 05:12 ] 今日のCOCOA | TB(0) | CM(2)

犬も人間も同じ薬のブエノスアイレス


イヤイヤ、驚きました。。。
COCOAの具合がとても良くなったので
「ヤッパリ薬は効くわね~」などと
のん気に旦那に話したところ、

そりゃ、そうだよ、
人間用の薬だもん・・・


と、こう来た。
えぇ~?嘘でしょ~

と驚いたのはこの私!
確かに薬は人間と同じ薬局で売っていたけど
それは動物用だと思っていた。

薬


↑の写真がそのお薬だが、旦那の話を聞き
目が点になった私は早速しつこくもう一度
裏書の説明を読んでもらった。

その結果、この薬は赤ちゃんでも使用可能
そして私達、大人も飲める下痢止めであった・・・

それじゃあ、効かない訳ないよ。
それにしても飲ませすぎなくて良かった。
薬は正確に飲まなくてはいけないということを
今回思い知らされた、犬と人間の薬の話であった。

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

というわけで目玉も飛び出た薬の話。
アルゼンチンは犬でも人間でも同じ薬?
どうりで薬局で売っているわけです。

こんなへんてこな国のプードルブログ
もし良かったらランキングにプチッと
押してもらえたら最高に嬉しいです♪


[ 2007/11/02 10:05 ] 飼い主のひとりごと | TB(0) | CM(8)
プロフィール

Cocoa de BsAs

Author:Cocoa de BsAs
ぐうたらママに
じゃじゃ馬娘のEri
そして最後まで断固として
犬を飼うことに反対していた
マイペースパパの3人が
繰り広げるBSASの
トイプードルとの日々。

まさかアルゼンチンで
トイライフを始めるなんて
思っても見ませんでした♪
大反対だったパパの変化が面白い?

カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。